1611kHz DWNX ?

ヤブマメ

2021年5月1日、当地最低最高気温予想12.0/22.0℃。本日の新型コロナウイルスの感染者、大阪府で過去最多の1262人、全国で5986人。21時確認時点。

境川沿いのフェンスで2020年10月20日撮影。これヤブマメ(薮豆)でしょうか。その花が咲いていました。ヤブマメとすると、このような普通の花(開放花)と閉鎖花、さらに地中にも閉鎖花をつけ、そちらは大きな種子を1個だけつけ、それが食用になるとあります。

本日の早朝中波帯域タイマー録音から。
録音: Perseus + SDR console 3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel. 1.4

  • 放送局 DWNX RMN Naga 1611 ?
  • 周波数 1611kHz
  • 言語 ?
  • 距離 2,926km 程度
  • 出力 5kW ? 
  • 録音 2021年5月1日 04:36~

上記受信画面を見てください。1620kHzの強い信号は何でしょう。音が歪んで割れてるような感じで確認し難いが、1575kHz のAFNと一致してるよう。AFN Tokyo 810kHz の高調波の様ではありますが、こんなに強く信号出ているのは初めて。何が起こってるのでしょう。私の機器の問題もあるのか。

おかげで、こちら1611kHzの方、もろにサイドの被りをうけ、ほとんど聴き取れません。それでもこの録音のところ、フィリピンの音楽流れてるのだけは確認できました。下記でした。他は何も確認できてませんが、まず標記局でしょう。
・Yoyoy Villame – Mag-exercise Tayo (“運動しましょう”の様な意味)
https://youtu.be/fwhnSlM9vk8

蛇足、
Wikipedia にこの方について記載ありました。2007年に74歳で既に亡くなってました。注目される作品として、この曲についても述べられてました。要は学校など体操の音楽、つまりラジオ体操ともいうべき曲に採用され、準国歌ともいえるような曲になっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください