88.7MHz Arirang Radio, etc 5月20日受信

ノコンギク

2021年5月21日、当地最低最高気温予想17.5/23.9℃。

近く道路沿いで2020年10月31日撮影。先日もアップしたばかりですが。綺麗な野菊を見ると、つい撮りたくなります。ノコンギク(野紺菊)と思い込んでますが、ヨメナとの区別つけられません。あるいはそれ以外なのかもしれません。

連日Eスポ録音録れてますが、解析間に合いません。昨日の下記10分程度のEスボ録音から。
録音再生: SDRplay RSP1 +SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
録音帯域: 90.0MHz ±3.0MHz

●2021年5月20日12:30前後
しかし何をやってるのやら。帯域ファイルは1G毎に分割記録されてるが、大きいので一部消去してしまった。そうすると帯域録音ファイル連続再生できなくなりました。今頃知りました。一つのファイル40秒程度の長さ、10分程度でも20個以上のファイルあり、これで解析は非常に難しく、あきらめました。それでも一部確認できた下記の様な方面? が浮かんで来てたようです。
88.7MHz Arirang Radio(済州) 12:20過ぎID “..Arirang Radio..” ←受信音①
88.9MHz 中国局
89.1MHz 中国局
89.4MHz CNR中国之声(無錫市?) 12:30 ID 微かに
89.9MHz 中国局
90.0MHz 中国局
90.1MHz 韓国局 済州文化放送?? 済州からとしたら
91.0MHz 中国局
91.3MHz 済州国楽放送? 12:30 “..国楽FM..”? 空耳かも
91.4MHz CNR经济之声(上海) 12:30 ID
92.0MHz 中国局
92.6MHz 无锡梁溪之声 12:30 “..音楽广播..” ←受信音②
93.4MHz 中国局

受信音① 88.7MHz Arirang Radio

  • 放送局 Arirang Radio  HLSE-FM
  • 周波数 88.7MHz
  • 言語 English
  • 出力 3kW
  • 距離 1,193km 程度
  • 録音 2021年5月20日 12:19~ 

中国局と混信というか、交互に浮かんで来ていました。ここは易しい韓国語を教えようとしているコーナーのようです。

受信音②  92.6MHz 无锡梁溪之声

  • 放送局 无锡梁溪之声
  • 周波数 92.6MHz
  • 言語 Chinese
  • 出力 0.05kW ??
  • 距離 1,822km 程度
  • 録音 2021年5月20日 12:29~ 

録音6秒付近、どうも聞取れませんが、以下の様。
…无锡**广播
録音29秒は下記のようです。
…无锡音楽广播
しかしこの周波数は、 无锡梁溪之声のはず。 蜻蜓FMサイトのこの局番組アーカイブ確認してみると、このお知らせが出ているを確認できました。 无锡梁溪之声 でした

蛇足、
アーカイブの方で、Google翻訳参照してみました。
5月22日無錫コンサートホールで開催される、音楽コンサートの案内か。”锡音乐广播“の微信アカウントで割引チケットをチェックして、というようなことの様。因みに最初に聞こえてた局名の様なものは、”无锡星期广播音乐会”(無錫ウィークリーラジオコンサート)と、出ているようです。当たってるか正直分からないです。しかしそれにしてもGoogle翻訳すごい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください