1143kHz 漁業廣播電臺

ヒメコウゾ

2021年11月29日(月)、当地最低最高気温予想2.5/13.6℃。

境川沿いで2021年04月16日撮影。これはヒメコウゾ(姫楮)だと思うのですが、雄花序、雌花序と思われるものが目立っていました。

本日早朝中波帯域タイマー録音から。
録音再生: Perseus + SDR Console v3.0.27 + ALA-1530

  • 周波数 1143kHz 
  • 放送局 漁業廣播電臺 澎湖県白沙郷
  • 言語 国語?, 台湾語?
  • 出力 100kW
  • 距離 2,320km 程度
  • 録音 2021年11月29日 02:05~, 02:59~
無理はせずここを記録しておきます。もっと強く浮かんで来てよさそうですが、この時このくらいでした。

2時過ぎに浮かんできたところの女性Talkを録りました。この中にも局名、出ているようですが、私では聞き取れません。3時になるところのSJ, IDの所も追加しておきました。局入れ替わってはいないと思いますが、落ち込んでしまいました。

【追記】
前からふと疑問に思っていること。この1143kHz、100kWの高出力で主に漁業船舶向けに放送しているのでしょうが、なぜほぼ同じエリアから738kHzでも送信しているのでしょうね。何か理由があるのでしょうが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

610kHz Voice of Ho Chi Minh ?