6180kHz Radio Nacional Brazilia と思うが

ダルマギク

今日から仕事はじめということで正式には正月休みは終わり。今日もいい天気でした。
相模原最低最高気温0.1/13.4℃。

これは2016年11月14日撮影。相模原東橋本の道路沿いの民家で撮らせてもらいました。これはなんという菊なのでしょう。特徴的なのは葉がへら状で短い毛でおおわれています。調べせてみるとおそらダルマギク(達磨菊)ではないでしょうか。元々は海岸に生える常緑多年草。園芸用にもこのように植えられるようです。

本日はまた聞き取れませんが、ここを記録としておきます。


受信音 RN da Brasilia

・周波数 6180kHz 
・言語 Portuguese
・放送局 RN da Brasilia (Radio Nacional Brasilia)
・送信 Brasilia DF 
・距離 17,701km 程度
・送信 250kW
・録音 2017年1月4日16:57~

これでは何も聞き取れません。しかし数回、例えば録音45秒のところなどに、
…Brazil…
のようにきこえるような? まずここだとは思うのですが。

B16リストからこの周波数は
2300-0800UTS Radio Nacional Brasilia
0800-1500UTC Radio Nacional Amazonia
と続いていくようです。とすると、ちょうどRadio Nacional Brasiliaから切り替わる間際と思われます。前にも書きましたが。私は上記2局の違いが判りません。WRTHを見ると同じコールサインで、二つの局名があるように見えてしまいます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    630kHz DZMM Radyo Patrol 630

    次の記事

    9780kHz Afia Darfur/Hello Darfur