9505kHz Voice Of Africa

ハナモモ

北朝鮮は29日朝、西部から弾道ミサイル1発を北東方向に発射したが、失敗?
本日はよく晴れましたが、午後一時雷雨あり。
相模原最低最高気温8.5/21.4℃。

これは自宅マンションのプランターを撮りました。4月12日撮影。10年近く前だろうか、相模原市の桜祭り植木市で購入したものかな。ハナモモ(花桃)の一種だろうが今年も、枯れずに咲いてくれました。まったく手入れしていませんでしたが、よく生き延びてくれてます。

これは今朝の31m Band帯域録音したものを本日の記録とします。。
Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530


受信音 Voice Of Africa

・周波数 9505kHz 
・放送局 Voice Of Africa
・言語 Hausa ? / French
・出力 100kw
・送信 Al Aitahab, Sudan
・距離 10,497km 程度
・録音 2017年4月29日03:56~

ここ、微かに聞こえていました。異国情緒感じる音楽が流れていました。どことなく日本の民謡の音階にも似ているような感じも? 録音38秒付近アナウンスがあります。これで局名出たようです、が聞き取れません。A17リストで見ると、この時間標記局のようです。ここでWEB上で皆様のこの局受信音を検索してみました。下記アップされているもの、このアナウンスと一致するようです。
https://youtu.be/ZZaqYRMKTFM
フランス語で以下のように出ているものとは思われます。
“La voix de l’Afrique” (Voice Of Africa)
bcloyajiさん、参考にさせてもらいました。ありがとうごいました。

ここはRadio Sudanの国外放送のようです。なぜWRTHでは2016年版には出ているのに、2017年版は記載なくなっているのだろう。2016年版に、Irregular の記号がついてます。またA17リストからは下記の放送のようです。
1830-1930UTC Hausa語放送
ただ本日は1900UTCでS/Offしていました。 この国の状態から、スケージュール通り放送するというのは難しく、停波したような状態にもなっていたのか? 私はモニターしてないので、勝手な憶測でしかありません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    9875kHz VORW Radio International

    次の記事

    9420kHz Helliniki Radiophonia