783kHz 河北生活广播 (9月15日受信)

相模原最低最高気温17.4/20.4℃。

これは相模原小山公園周辺の道路脇で撮りました。8月23日撮影。
ハマスゲ(浜菅)と思われます。カヤツリグサと同じように茎の断面は3角形です。
何処にでも生える厄介な雑草でもありますが、薬草としても使用されたのですね。(Wikipedia参照)

当たり前ですが、聞こえたところを記録。
昨日の中波帯域録音からピックアップしました。
Perseus + Perseus soft v4.1a + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.11で再生

・周波数 783kHz
・放送局 河北生活广播
・言語 Chinese
・距離 2,143km 程度
・出力 100kW WRTH等から
・録音 2017年9月15日 05:00~

この時は5時前後に結構良好にIDを録れました。
録音17秒付近では以下のように出ているようです。
…河北广播电视台 生活广播…
聞こえて当たり前なのでしょうが、私ではなかなか確認しずらい。
2017年3月17日の未確認局もここの可能性高いと思うのですが。
2016年7月23日にはFMでも受信も記録してました。

下記のサイトなどを参照すると、ここは24時間放送なのでしょうか。
下記の番組表などを見るとやはり中国の方は非常に健康に関心が高いようですね。
http://www.qingting.fm/radios/4867
ちなみにこの周波数は下記など参照すると、河北省4カ所から送信されているようです。
ここでは最も出力高い保定市からと推定しました。
http://www.radio-asia.org/am/fm.php?itu=China&region=HB

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください