1611kHz DWNX RMN Naga 1611

当地では台風21号通過後、いい天気になりました。
相模原最低最高気温11.7/21.0℃。

これは相模原小山のJR相模線沿い桜並木付近で撮りました。9月11日撮影。
タマスダレ(玉簾)ですね。園芸店などでゼフィランサスとして色々な種類のもの、売られてるそうです。これは場所からして野生化したものかもしれません。

台風21号心配しアンテナすべて外していました。
本日は中波帯録音ファイルを整理したなかからピックアップしました。
10月20日録音からです。
Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.11で再生

・周波数 1611kHz
・放送局 DWNX RMN Naga 1611, RMN Radyo Mo Nationwide
・言語 Filipino / English
・距離 2,926km 程度
・出力 5kW (1kW?) Wikipedia 等より
・録音 2017年10月20日22:36~, 23:04~

またここ。
ただ今までこんなに遅くまで放送していたのに気づいたのは、初めてです。通常日本時間22:00過ぎ、最長でも20分過ぎころにはいつもS/offしているような。この時は、23時過ぎまで、浮き沈みしながら聞こえてました。録音は22:36過ぎ位のところと、23:04過ぎのところです。最初の方はいつものCanned ID浮かんできたところ。このCanned IDはSJのようなものも含んで結構長い。

録音最後の方、23:04過ぎ音楽途中でS/Offしたのか、以降キャリアの山も全く見えなくなりました。この付近流れていた音楽は下記で、1980年リリース。
・Air Supply – All Out Of Love
この録音時間は、ほとんどこのような音楽が、連続的に流れてました。試験的な放送だったのでしょうか。モニターしていけば何かわかるかもしれません。思い付きであちこち聞くのが好きなので、追っかける気力なかなか続くかない。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください