9840kHz Voice of Vietnam 日本語放送

トランプ大統領日本到着。
相模原最低最高気温8.1/17.1℃。

これは茨城実家の近くの畑で、9月22日撮影。
実家では栽培したことは無いと記憶してますが、近くの金砂郷の常陸蕎麦は結構有名で、おいしいです。私も大好きです。米と同じようにいろいろな種類、銘柄があるようです。その花が満開のように咲いて見事で、これを見ると秋を感じます。正直種類わからないので、ここではソバ(蕎麦)とだけにさせてもらいます。良く実ってから刈り取ろうとすると実が落ちてしまうとか、米と同じよう手刈りのものが旨いなどと聞きます。今は色々品種改良もされてるようです。

昨日のKTWR Leading the Wayを帯域録音してた中にあったもの。何も考えず無作為にウォッチしています。これを記録としておきます。
Perseus + Perseus soft v4.1a + ALA-1530

・周波数 9840kHz
・放送局 Voice of Vietnam
・言語 日本語
・距離 3,664km 程度
・出力 100kW
・録音 2017年11月4日20:25~ 

この時間の日本語放送の最後のところです。
この周波数も公称地9840kHzになってますが、ちょっとズレ気味のような感じです。
まあ、細かいこと気にするのは日本人の悪い癖です。

この録音時は良好です。
この局記録は半年ぶりぐらいか。
流れてた曲は下記のようです。
・Khánh Ly – Tuổi Đá Buồn
アナウンスでは曲名を「悲しい歳日」と言っていたようです。
1967年リリースということで、ベトナム戦争真っただ中だったと思われます。
Khánh Ly(カイン リー)という歌手を知りませんでした。
しかしベトナムでは、というより世界的にも有名な方なのですね。
作曲者のTRINH CONG SON (チン・コン・ソン)と組んで、数々の反戦歌の名曲を出したとあります。
彼女もベトナム戦争に翻弄され、ボート・ピープルとしてアメリカ移住経験しています。
また下記の日本TVドラマ主題歌、「美しい昔」を歌っていたのがこの方とのこと。
しかし残念ながら全く記憶にありません。
・1978年 NHKドラマ・人間模様「サイゴンから来た妻と娘」 (近藤紘一 作)
また、彼女の壮絶な半生がドキュメンタリーとしても放映されてたとあります。
見たのかもしれませんが、やはり全く記憶にありません。
忘れるはずがないと思いながらも、戦争もこのように忘れてしまうものかも知れません。
下記Wikipediaなどを参照させてもらいました。
https://en.wikipedia.org/wiki/Kh%C3%A1nh_Ly

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください