1350kHz DWUN Radyo La Verdad かな?  と「走れ!歌謡曲」

相模原最低最高気温1.6/9.8℃。

これも相模原清新付近の農園でさらせてもらいました。
エンドウ(豌豆)です。
1月23日でもアップしましたが、葉の形がその時と違いますが同じものなかわからなくなりました。
ま、エンドウ豆であることには間違いありませんが。

本日早朝の中波帯域録音の中からピックアップしておきます。
Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.11で再生

 

・周波数 1350kHz 
・放送局 DWUN Radyo La Verdad 1350
・言語 Filipino/English
・出力 50kw(10kW?)
・距離 2,961km 程度
・録音 2018年2月23日03:24~ (音楽1部カット)

RCC中国放送に混信し、Filipino(Tagalog)語が浮かんできていました。
IDは何も確認できてません。
フィリピンからとすると、ここは標記局のはず。
昨日も聞こえており当地では結構な頻度で混信、浮かんできているようです。
標記局何度かアップしています。
2017年10月14日と同じようにRCC中国放送している中に混信してきています。
24時間放送ですので、夜間なら混信している可能性高そうです。
とは言え国内局停波してくれる月曜早朝が確認しやすそうです。
下記Wikipedia参照すると送信出力10kWから50kWにアップされたと思われるのですが。
しかしこの局サイトの局紹介見ると本日時点ではまだ10kWと記載されています。
https://en.wikipedia.org/wiki/DWUN
https://www.radyolaverdad.com/about/

蛇足です。
RCC中国放送20kWは、当地では夜間良く聞こえています。
この時は文化放送からの、日野ミッドナイトグラフィティ 「走れ!歌謡曲」を放送中。
担当は、「夜明けのマリリン」こと、遠海まりこさん。
ところで今更ながらですが、この番組、今年で50年を迎えようとしている長寿番組です。
長距離トラックドライバー向け、演歌番組のイメージありますが、今は広く音楽を流してるようです。
昔々、セイ!ヤングの土井まさる、落合恵子さんなどの番組後に、これが聞こえると、
何やってるんだ、早く寝ないと…などと思ったものです。
セイ!ヤングテーマ曲、『夜明けが来る前に』が、聞こえてくるようです。

だめです、昔を懐かしがってる様では年を取った証拠です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    次の記事

    846kHz DZRV, Radio Veritas