1161kHz 中國廣播公司 鄉親網 ?

相模原最低最高気温3.4/16.5℃。

これは相模原東橋本付近、JR横浜線路沿いで撮りました。1月20日撮影。
この時、ミツマタの花の蕾が膨らんでいました。
現在もう花が咲いていますが、それは後日アップすることとします。

今朝の早朝帯域録音の中からピックアップしました。
Perseus + Perseus soft v4.1a + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.11で再生

 

・周波数 1161kHz
・放送局 中國廣播公司 鄉親網(BCC COUNTRY NETWORK) のはず
・言語 台湾語(Amoy)
・距離 2,069km 程度
・出力 10kW 
・録音 2018年3月18日 03:59~

この周波数でここと思われるもの2017年9月13日に記録していますが、それ以来です。
容易に確認できる方多いのかも知れませんが、私はなかなかできません。
正時時報後、録音では23秒付近に以降のアナウンス、局名が出ているのでしょうか。
これと同じものが前回記録の中でも聞こえるているようです。
ゆっくりと発音しており、次のような3音、聞こえるような。
…ラン ジャ パ
「鄉親網」のことか、とも考えたのですが台湾語の発音と合わないか?
なんと言っているの私では、わかりませんでした。

標記局とすれば、この周波数、宜蘭と苗栗から各々出力10kWで送信しています。どちらでしょうか、もしくは両方?
台湾からはその他にも、鳳鳴廣播電臺(高雄市1kW)も出ているようです。
ただこちらではないような気がしています。
全て推定ですので少し不安です。

蛇足、
この録音の最初に聞こえていた音楽は下記曲でした。
李明洋遙遠的牽掛 遠くからの思い、気遣い、というような意か?
どうやら2017年リリースされた曲のようです。
台湾、高雄出身の方のようです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください