1539kHz Asianet Radio ???

相模原最低最高気温予想13.2/24.8℃。

これは茨城実家で撮りました。6月13日。
今年3月に実家の梅が満開に咲いているのを4月16日アップしました。
詳しい種類はわかりませんが、結構大きな実です。
それが稔ったのはいいのですが、だれも収穫せず、落ち始めてました。
以前なら両親が梅干し、梅酒と作ってましたが、もう97、93歳で、できなくなくなりました。
折角ですので、相模原に持ち帰り梅酒作ろうと、少し収穫させてもらいました。
それがこれ、しかし大部分残っており、本当にもったいない。

今朝の中波帯域録音からピックアップです。
Perseus + SDR console 2.3 + ALA-1530
再生はSDRuno Rel1.22

Asianet Radio ???

<br /> Asianet Radio, Al Dhabbaya Abu Dhabi<br />

– 周波数 1539kHz
– 放送局 Asianet Radio ?
– 言語 Malayalam? 言葉ほぼ聞こえず
– 距離 8,039km 程度
– 出力 600kW ?
– 録音 2018年10月27日02:50~, 03:08~

Web上の情報を見ていると標記局が復活とのこと。
ただ私の環境と機器状態ではなかなか聞こえてきません。

またまたノイズの記録。
私にはちょっと無理し過ぎてるようです。
うっすらとですが、結構長い時間浮き沈みしています。
録音は2時50分過ぎのところを録ってみました。
何やらインド音楽のようなものが聞こえるような、聞こえないような。
録音34秒付近、アナウンスらしきもの、ID出たのかも。
しかしこれでは何も確認できません。
せめて、Shazamで音楽解析できないか粘ってみたのですが、この状態では難しいようです。
それでも3時8分付近の音楽、下記と解析してくれました。
この付近受信音(ほぼノイズ?)も録音に追加しておきました。
・G. Venugopal & Sujatha – Kuzhaloothum Poomthennale (From “Bhramaram“)

これはBhramaram(カブトムシ?)というMalayalam(マラヤーラム語)映画の中の音楽のようです。
G. Venugopalさんは Malayalam映画のplayback singerとして有名な方のようです。
Asianet Radioで、以前探した下記サイトはまだ見られました。
ここを参照すると、もともと南インドのKerala(ケーララ)出身で海外在住のマラヤーラム語を話す人たち向けの放送のようです。
http://www.asianetradio.me/

このことから、上記音楽流しているのは、Asianet Radio の可能性高いかも?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください