837kHz 中央人民广播电台 中华之声 CNR-5

相模原最低最高気温8.3/18.0℃。

これは相模原小山公園付近で撮ったと思われます。7月5日撮影。
これは何でしょうか、調べてみると似たようなもの沢山ありました。
私のようなものにはイネ科の同定は難しい。
写真だけでは判断無理ですが、ニワホコリ(庭埃)のような気もします。
松江の花図鑑などを参照させてもらいました。
花序の様子からは、ほかにも可能性高そうなのは下記あたりか。
・カゼクサ
・スズメガヤ
・コスズケガヤ
・オオニワホコリ
まだまだあります。
見る人が見ればすぐわかるのでしょうか。

早朝の中波帯域録音からピックアップしておきます。
Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.22で再生

中央人民广播电台 中华之声 CNR-5

<br /> CNR中华之声, 福建省泉州市<br />

– 周波数 837kHz
– 放送局 中央人民广播电台 中华之声 CNR-5
– 言語 Chinese
– 出力 1000kw ?
– 距離 2,297km 程度
– 録音 2018年11月2日01:59~

解析不足もありますが、なかなか浮かんできません。
誰もあまり注目しない(失礼!)と思われるここ、本日の記録とします。
とは言え録音では、むしろ前面に出て来ているのは下記局の方ですが。
・NHK第1 新潟10kW or/and 名寄1kW
・HLKY CBSソウル50kW

日本時間午前2時の時報以降に、この局名下記のように何度か出てると思われます。
…中央人民广播电台 中华之声
Wikipediaの解説にあるように台湾向けです。ちょっと疑問に思うのは台湾向けなら、中波で強力に数波も出てて十分な気がしますが、短波でも出ています。
以前の2015年9月9日も記録してましたが、こちらは短波の方でした。

蛇足、
録音前半の方に流れていた曲を調べ見ると下記でした。
・陆虎 – 雪落下的声音
上記のビデオクリップ、710万回以上もの視聴回数ありました。
どうも延禧攻略(Story of Yanxi Palace)というドラマ(映画?)の最後に流された音楽の様です。
百度百科を見ると、放送開始は2018年7月19日とあります。
興味引くのは、中華人民共和国の動画共有サイト、爱奇艺(iQIYI)の独占放映とあります。
そのほかでも放映はしたようです。いずれにせよ、中国も映画など、ネットで配信、視聴する時代になってるようですが、これも有料コンテンツだったのでしょうか。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください