783kHz IRIB?? 推定 1月14日受信

JOC竹田会長が五輪招致疑惑で記者会見。
相模原最低最高気温-1.5/8.8℃。

これは相模原小山周辺のJR相模線沿いで撮りました。2018年10月18日撮影。
チカラシバ(力芝)ですが、この時まだ頑張っていました。特徴的なブラシのような穂、ここをちぎって、ニギニギし毛虫のように動かして遊びませんでしたか。

今朝の中波帯域タイマー録音できたのですが、どうも状態悪いようです。
昨日の早朝録音のほうから、ピックアップしておきます。
Perseus + SDR Console v3.0 + ALA-1530
再生は、SDRUNO rel. 1.22

  

・周波数 783kHz 
・放送局 IRIB ( Sedaye Sistan va Baluchestan,  Radio Zahedan?) 推定
・言語 Persian?
・出力 300kW or 150kW
・距離 7,346km 程度
・録音 2019年1月14日03:43~

昨日早朝の記録、780kHz の隣ですが、微かに浮かんでました。
言葉が辛うじて聞こえるような感じです、英語では無いですね。受信実績からすればまずIRIBと思われますが、全く確認取れず、推定です。

録音は男性Talk、のみです。パキスタンなどの単語が聞こえるような気もしますが、完全に空耳レベルです。

本日はこの心地よい?、雑音の記録でした。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    780kHz KNOM