4750kHz Bangladesh Betar

相模原最低最高気温-1.7/10.0℃。

これは相模原小原の国道沿い道路端で撮りました。2018年10月30日撮影。
特徴的な奇数羽状複葉で葉軸には翼があります。この特徴もった、ウルシ科で何種類かあるようですが、ヌルデ(白膠木)でしょうか。別名フシノキ、カチノキ等。葉にヌルデシロアブラムシが寄生し、虫こぶ(虫癭)がつくことも多いそうですが、この幼木の葉の一部も、もうボコボコになっているところありますので、これかな。

本日は早朝中波帯域タイマー録音失敗、夜間の直接録音の方からビックアップ。
Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生はSDRuno Rel.1.22

 

・周波数 4750kHz
・放送局 Bangladesh Betar
・言語 Bengali
・出力 100kw
・距離 4,891km 程度
・録音 2019年1月30日20:29~

この周波数はBangladish国内向けになるのか。
WRTH参照すると基本、中波693kHzの Dhaka Aの中継のようです。
なんとこの周波数、今まで記録してなかったです。
録音26秒付近、局名が何とか聞き取れます。
…Bangladesh Betar, Dhaka…

CNR中国之声と混信しながら入感していますが、ID出たこの付近は、中国之声の方が優勢になってしまったようです。この録音前付近では、結構ローカル音楽が強めに聞こえていたのですが。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください