1521kHz CNR中国之声 ほとんど聞こえず

4月21日相模原最低最高気温11.0/20.6℃。

これは相模原南橋本駅前のスーパーの植栽を撮りしました。2月10日撮影。
撮影との日付とアップ日大きくづれるとどうも季節外れの感になってしまうが、許してもらいましょう。この時、 待望の春を待ちわびる桜、カワヅザクラ(河津桜)が咲き始めていました。オオシマザクラとカンヒザクラとの交配種と推定されているものとのこと。

早朝の中波帯域タイマー録音失敗しており、昨日のものからビックアップ。
録音: Perseus + SRC Console V3 + ALA-1530 
再生: SDRuno Rel1.3

・周波数 1521kHz
・放送局 CNR中国之声
・言語 Chinese
・出力 ??
・録音 2019年4月20日04:59~、アーカイブからID部追加録音

この周波数の記録は初めてか。それ程聞こえてこない、聞こうとしなかったようです。とはいえ正直これは何も聞こえないというべき。それでも耳を澄ませば、こことわかる??
この周波数からは、浙江省、江蘇省、福建省など数か所から送信されているようですが、どこからでしょうか。録音55秒付近、Canned IDのように始まるフレーズのところか。アーカイブ、及びGoogle翻訳参照させてもらうと下記のようにでている?
… … … 中国之声 公益报时 ♪….♪ 中央人民广播电台 中国之声
必要ないかもしれませんが、このID部分、アーカイブから追加録音しておきました。

録音最初の方に流れてる?、音楽は解析してみると下記でした。歌手、テレビ番組ホストとしても活躍している方のようです。
張北北給你唱過的歌

弱いシグナルです。私のところはただでさえノイズが多いので、これで良いのかもしれません。とはいえもっとゲインが欲しい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください