9610kHz  Reach Beyond Australia (HCJB)

ハマスゲ

11月27日当地最低最高気温予想7.5/8.9℃。

近く道路沿い、9月4日撮影。ハマスゲ(浜菅)と思いますが、その花穂が出たところのようです。乾燥したところでも見られます。単なる雑草の意識しかないが、薬草として利用されてるそうです。

昨夜の受信音になりますが、短波受信音から拾いました。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel 1.33

  • 周波数 9610kHz
  • 放送局 Reach Beyond Australia (HCJB)
  • 言語 Tamil
  • 距離 5,825km 程度
  • 出力 100kW
  • 録音 2019年11月26日22:00~

気づいてみると、ここ記録するの3年ぶりぐらいになってしまいました。それだけ聞いてないということです。
録音は開始のところ。録音33秒付近英語でも出てくれてます。下記サイトでスケジュールを探してみると南インド、スリランカ向けのTamil語ということです。
https://www.reachbeyond.org.au/

蛇足、
そのスケジュールの番組名が次のように表記されていました。
・Satiya Vasanam
録音45秒付近から流れているテーマ曲のような音楽の中にこの単語が、何度か聞こえるような。Tamil語としてGoogle翻訳参照すると「カーストの詩, 対話」と出てきてしまいます。良く分かりませんが、どうもうまく翻訳できてないか、誤っている気がします。

ちなみに、私にはカーストとはヒンズー教における悪しき身分制度というようなイメージしかありませんが、カーストという言葉自体、もともとポルトガル語とのこと。この身分制度はヒンドゥー教の根本的世界観である輪廻転生観によって基盤を強化されている社会原理というようなものらしい。Wikipediaより。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    9835kHz RTM Sarawak FM

    次の記事

    700kHz KBYR でしょう