1611kHz DWNX

ハナヤエムグラ

10月17日冷たい雨模様。当地最低最高気温予想11.1/14.5℃。

近く道路沿いでで、4月17日撮影。ハナヤエムグラ(花八重葎)と思われます。1年草で高さ30cm以上にも伸びるそうですが、私の見たものは10cmにも満たない小さなものばかり。それにしても5mmにも満たない、この薄紫というか、ピンク色の小さな花がこのように咲いていると、とても雑草として刈り取れませんね。

本日の中波早朝録音からピックアップしてみました。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 DWNX RMN Naga 1611
  • 周波数 1611kHz
  • 言語 Filipino / Bikol ?
  • 距離 2,926km 程度
  • 出力 5kW (1kW?) 
  • 録音① 2020年10月17日04:55~
  • 録音② 2020年10月17日05:12~, 05:17~
録音① 04:55~
録音② 05:12~, 05:17~

最近比較的良好に浮かんで来ることが多くなってきました。またクリスマスソングが聞こえてくる季節? になってしまいました。フィリピンのクリスマスは、Ber Months(9~12月)と言われように長~い。録音①でも、この時も放送開始前にこの下記クリスマスソングが流れていました。 
・The Gunter Kallman Choir – Little Donkey / Do You Hear What I Hear
https://youtu.be/YweZzCop2rA

因みにこの曲の後の男性Talk、ここは主にタガログ語か。割と良好だったのでGoogle翻訳参照すると、タガログ語では次の様に始まってると解釈してくれました。
…Ito ang oras ng panalangin, panalangin para sa medi at Pinoy…
“放送とフィリピン人へのお祈りの時間です” というようなことか。当たらずとも遠からず、でしょうか。

その後、いつもの開始番組 “Mornig na! Tindog na!” のところ、録音②につまみ食いピックアップしました。少し落ちたか。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください