5850kHz WRMI Wave Scan ??

クチナシ

2021年08月11日当地最低最高気温予想25.0/32.0℃。

道路沿いの畑の境に植えられてたもの、2021年02月23日撮影。クチナシ(梔子)の実、山梔子・梔子がこの時、まだ赤く熟しているのが残っていました。薬用などに使用されるとのこと。

本日の私のVHF帯域録音した時間では、Eスポ伝搬と思われる受信は拾えませんでした。また夕方急遽録音した短波放送から記録しておきます。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDR Console v3.0.27

  • 放送局 WRMI Wave Scan ?? なんか違うような
  • 周波数 5850kHz 
  • 言語 English (録音確認範囲)
  • 送信 100kW
  • 距離 11,855km 程度
  • 録音 2021年08月11日 17:58~

この時間帯の番組終了の所です。録音内アナウンス入りますが、それ以前の聞いた10分範囲くらいは、音楽だけ流れていたようです。録音15秒付近から、正確に取れませんが、WRMIからの放送であることだけは確認できます。
…Hallow! This is (名前)… … and … listening WRMI… Miami International…

しかしこの時間の番組名というか、番組制作局が確認できませんでした。ネット上のSHORT-WAVE INFOなど、最新情報? リスト参照すると “Wave Scan” ということのようですが、録音範囲はどうも確認できず。違う内容のような。上記アナウンスのReception Report のメールアドレスも、WRMIへのもの。 “Wave Scan” へのQSLは別アドレスのようです。何か私の番組確認間違ってるのか。

蛇足、
因みに録音最初に流れていた音楽は解析できました。トルコのロック曲とありました。どのようなリスナー向け番組だったのか、ますますわからなくなりました。良く聞いてる方なら、この番組、すぐわかるのかもしれませんが。
MFÖ – Yalnızlık Ömür Boyu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

90.4MHz 海城新闻综合广播?

次の記事

88.7MHz 辽宁之声