6050kHz RTM Asyik FM

メリケンカルカヤ

今日は雨模様、肌寒かった。相模原最低最高気温10.6/14.9℃。

これは相模原小山公園内で撮りました。9月18日撮影。おそらくメリケンカルカヤ(米利堅刈萱)か。まだこの時は幾分早かったか、あまり穂は出ていません。刈萱といえば正に、古くは茅葺きにも使われたそうですが、メカルガヤのこと、又はオカルガヤを含めた総称のようです。しかしこちらは北アメリカからの外来種。1940年代に見つかり以降急速に増えてきたとのこと。

本日も東南アジア方面なの下記の局を記録としておきます。

・放送局 RTM Asyik FM
・周波数 6050kHz
・言語 Malay
・送信 Kajang
・距離 5,294km 程度
・出力 50kW (WRTHから)
・録音 2016年10月28日21:00~

結構良好でした。録音は21:00前後のIDをとろうとしたとしました。しかしこの周波数で出ている、
PBS Xizang (西藏汉语新闻综合广播かな?)
の混信が入ってきてしまっています。番組終わりらしきアナウンスあり音楽が続いてたところから録音。21時を1分ほど過ぎたところで、SJ、そしてアナウンスが入りました。

録音58秒以降のところのSJ、
…Asyik FM…
のように聞こえるのですが..

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    3325kHz RRI Palangkaraya