7550kHz AIR General Overseas Service (English)

雨。
相模原最低最高気温予想2.7/13.8℃。

相模原南橋本のJR相模線の線路沿いで撮りました。1月6日撮影。
メリケンカルカヤ(米利堅刈萱)でしょうか。
晩秋から赤褐色になり、白い綿毛が多数付いていて、良く目立ちます。
子供のころはそんなに見かけなかった気がするのですが。
外来生物法により要注意外来生物にも指定されているそうです。
Wikipediaより。

中波帯域録音失敗しており、短波の方からピックアップです。
Perseus + Perseus soft v4.1a + ALA-1530



・周波数 7550kHz
・放送局 AIR General Overseas Service
・言語 English
・距離 6,648km 程度
・出力 500kW
・録音 2018年3月8日09:26~. 09:30~

この時間のウオッチほとんどなく、初めての周波数の記録にもなります。
パラと思われる下記確認しましたが、信号の山さえ見えないような状態。
この時間、ここしか入感してなかったようです。
6045kHz
9445kHz
9705kHz
11645kHz
とは言え、ここも状態良くありません。
もっと良い状態はあるはずですが、いつもの出会いがしらの「適当」受信です。
この録音した時間付近インドの音楽が聞こえていました。
ず~と音楽の後に、日本時間09:30過ぎにID出て、ニュースになりました。
何とかIDは確認できますが、内容は聞き取れません。

蛇足、
録音内の音楽は下記のようです。
録音最初の方
Asha Bhosle – Bhanwara Bada Naadaan (渦巻き ?かな)
録音45秒付近以降
Geeta Dutt – Na Jao Saiyaan Chhuda Ke Baiyaan (逃げないで)

これらは1962年封切りの下記ヒット映画の中の音楽でした。
この他にもこの時間、この映画の中の音楽を連続して流していたようです。
Sahib Bibi Aur Ghulam 
直訳的には「貴族の奥さんと召使」というようなことか。
イギリス統治下時代のカルカッタに時間が戻るところから話が始まるようです。
この映画、Wikipediaによると下記表記されて、非常に評価高いですね。
Indiatimes Movies ranks it amongst the Top 25 Must See Bollywood Films.


ところで3月1日、AlR Jalandhar の受信アップしました。
この中で、Lata Mangeshkarという、レジェンドと呼ぶべき女性歌手の歌が流れてました。
この録音の中の Asha Bhosleという女性歌手は、このLata Mangeshkarさんの妹さんでした。
その他の兄弟も有名な音楽家であり、才能ある音楽一家のようです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください