9470kHz Afia Darfur/Hello Darfur

ツクシ

今日はいい天気。相模原最低最高気温2.6/13.5℃。

これは相模原清新近くのマンション周辺で撮りました。3月17日撮影。ツクシ(土筆)です。スギナ(杉菜)の胞子茎というのが正しいようです。そんなことよりこれを見るとやはり春が来たと感じます。食用にもされるようですが、食べた記憶はないか。

本日も帯域録音したものからピックアップしておきます。ただ3月28日の早朝の記録。
録音: Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.11


受信音 Afia Darfur/Hello Darfur

・周波数 9470kHz 
・放送局 Afia Darfur/Hello Darfur
・言語 Arabic
・送信 Santa Maria di Galeria, Italy
・距離 9,844km 程度
・出力 100kW
・録音 2017年3月28日04:00~ 

前回の記録は2017年1月5日。今回は A17 スケジュールになり周波数も変わったようです。Sudan/Chad向け。放送時間1900-1930UTC
その最初のところになります。録音では、突然サインオンとともに話し(ニュース)始まりました。下記サイト放送アーカイブ3月27日(現地時間)のものと合致します。ただ先頭20秒ほど送信抜けていました。この周波数は上記のイタリアから送信されているようです。
http://www.afiadarfur.com/about

上記サイトページは英語解説ありました。これで放送開始の目的などがわかります。最近の情報詳しく知らないが、落ち着いてきたとは思えないような。この録音のニュースの内容、正直全くわかりません。しかしそう思って聞くせいか、何か緊迫感のようなもの感じます。
これを考えると南スーダンに派遣された自衛隊PKO活動の方々の苦労が思われます。どうしたら対立の状況をなくすことができるのでしょうかね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください