15640kHz Radyo Pilipinas Overseas, DZRP

相模原最高最低気温-1.7/10.0℃。

これは相模原南橋本付近で撮りました。2018年10月9日撮影。
この時まだシソ(紫蘇)の花が咲いていました。
単純にシソでもいいのでしょうが、これはいわゆるアカジソですね。

本日は短波の方からです。
つまりまた中波タイマー録音失敗してました。
Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
SDRuno Rel1.22で再生


– 周波数 15640kHz
– 放送局 DZRP Radyo Pilipinas Worldwide, Voice of the Philippines
– 言語 English
– 出力 250kw
– 距離 2,921km 程度
– 録音 2019年1月8日11:55~

強力に聞こえていたのをたまたま記録していました。
音が歪ぎみ、やや聞きづらいです。
この時間、簡単なフィリピノ語の時間、”School On Air” でした。
担当しているのはいつもの Edwin Santosさんです。
本日は挨拶の ”Kumusta ka” でした。
説明しているように、How are you? の意。
スペイン語の “Como estas” が語源とされるようです。
フィリピンはスペイン植民地時代も長かったということでもあります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください