17820kHz Radyo Pilipinas Overseas, DZRP

昼間雨がポツポツと。
相模原最低最高気温25.1/32.2℃。

これは相模原橋本アリオモール近くの道路沿いで撮りました。5月27日撮影。
ウツギ(空木)とは思うのですが。ただ当地では4月末から5月初めごろが普通満開です。しかしこれは5月末でこのようにまた満開にもなっていませんでした。他のものより若干葉に丸みがあるような気がします。マルバウツギ(丸葉空木)とすると若干花は小さめということですが。結局よくわかりませんが、いわゆるウツギとは何か違う様な気がします。

本日午前のVHF帯の録音ではEsp局入感ほとんどありませんでした。
午後からライブでウォッチしてましたが、浮かんでくるものの、局確認に至りませんでした。
VHS帯で本日確認できた局は下記3つだけでした。
SDRplay RSP1 + SRC Console V2 + ALA-1530

●本日解析したVHF局リスト
89.5MHz 安徽音乐广播 ID 09:49~
88.1MHz NHK-FM 沖縄? 16:47~ 洋楽グロリアス デイズ
89.1MHz AFN Okinawa ID 16:47~

無理に状況悪いものアップするのはあきらめました。そのかわり本日の記録としては、昨日7月22日録音の短波帯のものを記録としてアップすることにします。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530 
再生: SDRuno Rel1.2

・周波数 17820kHz 
・言語 English
・出力 250kW
・放送局 Radyo Pilipinas Overseas, DZRP 
・距離  2,921km 程度  
・録音 2017年7月22日12:07~

これはVHS帯の低調さにこちらについ浮気していた時のものです。
昨日のものですが、許してもらいましょう。録音は下記の番組の一部です。
・It’s more fun in the Pilippines
本日はBicol Region各他のお祭り行事などを詳しく紹介していました。録音はほとんど入ってませんが、その最後のところからです。
・Music from the region
フィリピン外の東南アジア各国音楽を流しますが、なんと今日は日本、北海道特集でした。北海道、アイヌ民族の紹介あり、ここではソーラン節が流れました。ここで北海道やこれらの紹介、このような音楽を聴くとは思いませんでした。録音は紹介途中を一部省略させてもらいました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    88.2MHz NHK-FM 名寄 その他

    次の記事

    88.0MHz 长春UFM88.0 その他