87.4MHz ラジオフチューズ

近しい方の葬式に出ており、昨夜帰りました。
相模原最低最高気温-1.5/11.2℃。

これはいつもの橋本近くのマンション植栽で撮りました。2018年10月30日撮影。シュウメイギク(秋明菊)と思われます。別名キブネギク(貴船菊)とも。キクの仲間ではなく、アネモネの仲間ということです。花びらに見えるものは萼だそうです。

今朝も中波帯域タイマー録音セットしてましたが失敗。
たまには気分を変え新しいコミュニティFMを記録してみます。
SDRplay RSP1 + SDRuno Rel1.22 + ALA-1530

 

・周波数 87.4MHz 
・放送局 ラジオフチューズ / 府中FM JOZZ3CP-FM
・出力 10W
・距離 18km 程度(送信所:東京外国語大学内?)
・録音 2019年1月28日11:00~

変化についていけてません。
ここは2018年12月31日、先月というか、去年の大晦日から本放送が始まったようですが、聞き逃しました。
相模原から割と近距離とは言え10W、”規格外”アンテナで”努力しない”で聞いてるのですから、このような不明瞭な音しか聞こえません。録音はジングルだけ、ピックアップしてみました。
https://www.radio-fuchues.tokyo/

それでも、 ALA-1530のアンテナだけで、 これで相模原自宅から確認できたコミュニティ局は21局目になりました。ちなみにこの周波数、これまではbay-FM(勝浦100W)が辛うじて聞こえてました。それをカバーしてるようです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください