780kHz KNOM のはず

メヤブマオ

11月16日当地最低最高気温予想7.0/17.6℃。

これは茨城実家の裏庭で、8月13日撮影。これはメヤブマオ(雌薮苧麻)でしょうか。良く観かけます。似たものにヤブマオというのもあり、私では区別がつけにくく、正直どちらか分かりません。雌雄同株。茎の下部に雄花序を上部に雌花序をつけるとあります。白いブラシのような雌花序が目立ってました。

今朝の中波帯域タイマー録音もできず。昨日のものから落穂ひろい。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.32

  • 周波数 780kHz
  • 放送局 KNOM
  • 言語 English
  • 出力 25kW 日中 / 14kW 夜間
  • 距離 4,846km 程度
  • 録音 2019年11月15日03:02~

昨日の早朝の帯域録音から、昨日は700kHz のアラスカ局と思われる受信音アップしました。これは同じ帯域録音にはいっていた、KNOMと思われる方です。
当地では夕方や夜間はNHK第2のサイド受け、聴くのは苦しいですが、この時間浮かんでくると安定して聞き取りやすい。ニュースの途中から受信音です。
時報前後のIDを録りたかったのですが、ノイズに沈んでいました。浮かんで来たこのニュース途中から録りました。
とは言えこれ、内容まではなかなか採れません。録音19秒付近、…KNOM…のように出てるか。それ以降は特集のレポートのようですが。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    700kHz Unidentified KBYR??

    次の記事

    11780kHz RN da Amazonia