11780kHz RN da Amazonia

クマバチ

11月17日当地最低最高気温予想6.0/18.0℃。

これは境川沿い樹木で、8月18日撮影。この大きめの怖そうなハチ、クマバチ(熊蜂)でしょうか。キムネクマバチとも呼ばれるように、胸部には黄色い毛が密生しています。良く見かけます。ミツバチ科ということでミツバチと同じように、花粉や蜜を集めるそうです。ところでこれは樹木の若い実のようでしたが、ユズリハとも思ったが違う様、何の樹木でしょうか。

たまたま聞こえた短波放送の受信音から。
録音再生: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530

  • 周波数 11780kHz
  • 放送局 RN da Amazonia
  • 言語 Portuguese
  • 距離 17,696km 程度
  • 出力 100kW
  • 録音 2019年11月17日10:49~

この時間ではTalk部分何も聞き取れませんでした。流れてきた音楽だけは下記と解析できました。ここで間違いないはずですが、日本時間11:00付近からはCRIが出てきて完全にカバーされてしまい、局名は確認できていません。
Francisco Alves – CULPE-ME (Blame me 私を責めて:のような意?)

Francisco Alves さんと言うのは、ブラジルの King of the Voice と称され、ブラジルの音楽界のジャンルを作り出した、レジェンドのような方なのですね。この歌は1942年リリース。Wikipediaより。
このような曲を聴けたのも、一期一聴です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    780kHz KNOM のはず

    次の記事

    9835kHz RTM Sarawak FM