783kHz IRIB (Radio Zahedan) ?

キササゲ

2021年2月18日、当地最低最高気温予想-0.5/7.9℃。

境川沿いで2020年7月29日撮影。特徴的な長い実がたくさん見られました。キササゲ(木大角豆)の実でしょう。以前にこの花をアップしてましたが、もう花は見られませんが見事な長さの実です。もともと中国原産。実を乾燥させて生薬として使うということで、各地に盛んに植えられたということです。これは場所的にも野生化したものでしょう。

本日の早朝中波帯域録音から。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 IRIB (Radio Zahedan) ?
  • 周波数 783kHz 
  • 言語 Persian?
  • 出力 150kw 上記局として
  • 距離 7,346km 程度 上記局として
  • 録音 2021年2月18日04:59~

何度か日本時間5時前後のところ記録してます。ここも推定標記局が浮かんでました。もっともこの録音は音楽だけです。そして5時のところからは、また河北生活广播に、ほぼカバーされました。

この音楽はいかにも伝統的ペルシャ音楽という雰囲気ですので、まず標記局でしょう。以前のこの時間の記録にもこのような音楽を記録していたものがありました。これも長い曲のよう。やはり物語が語られている叙事詩の様な感じのものなのでしょうか。想像です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください