9940kHz AIR External Services

ハナゾノツクパネウツギ

本日は久しぶりにお日様を少し見られました。相模原最低最高気温19.6/26.4℃。

相模原東橋本のマンションの植栽を撮りました。9月3日撮影。一般にアベリアと呼ばれているようですが、園芸品種で作られたもの。いろいろな品種があるようです。ハナゾノツクバネウツギ(花園衝羽根空木)が和名。ただこれはその中のピンク系の色をした、アベリア・エドワードゴーチャーと呼ばれる品種かも。

本日は良く聞こえていたAIRを記録としておきます。

・放送局 AIR External Services, Burmese Service
・周波数 9940kHz 
・送信 Bengaluru 
・録音 2016年9月25日21:13~ 
・言語 Burmese のはず
・出力 500kW

録音は1時間送信番組の最後のところ。強力に聞こえます。ただ正直何も聞き取れませんが、まずここでしょうか。AIRのホームページで海外放送の説明を見ていくと、Myanmar向け、1942年からとのこと。近いということもあるのでそれだけ重要な国として扱っているのでしょう。音楽番組は番組構成の中でもキーとなるのでしょうか。何もわからなくても雰囲気楽しめますが、これ勿論インド音楽ですよね?

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください