11780kHz RN da Amazonia

シマトネリコ

10月24日当地最低最高気温予想15.7/18.6℃。

これは近くのマンションの公園植栽、7月14日撮影。
トネリコ属は間違いないはずですが、似たもの多くいつもわからなくなってしまいます。シマトネリコと呼ぶ常緑樹の方でしょうか。その花の蕾?、それとも咲き終わった後でしょうか。シンボルツリーなどに植えられる人気のものらしいが、もともと亜熱帯のものであるため、関東以南で良く植えられるという。

どうも連日で中波帯域タイマー録音はできていません。短波からピックアップ。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel 1.32

  • 周波数 11780kHz
  • 放送局 RN da Amazonia
  • 言語 Portuguese
  • 距離 17,696km 程度
  • 出力 100kW
  • 録音 2019年10月24日07:29~, 08:29~

ここ、久しぶりの記録。前回の受信は日本夕方の早い時間でしたが、現在は送信時間短くなってしまったか。この時あまり良い状態とは言えないが、南米局聞こえるだけでもありがたい。
IDが出てくれそうなところをつまみ食いしてみました。正時時報付近はID何も出なかったので録っていません。この付近にIDは出てるようです。空耳レベルで”Rádio Nacional”と聞こえる? 気もしますが。

蛇足、
下記でストリーミング聞ける様なので、比較確認しませんでしたが、おそらく一致するはず。ところで、その後このストリーミングの方を聴いていたら、サッカー中継と思われるものが、聞こえてきました。そして例のあの叫び声が何度か聞けました。
…GO~~~~~~~~~~AL
どうやら、マラカナン・スタジアムから、CRフラメンゴのコパ・リベルタドーレス (南米サッカー連盟主催のクラブチームサッカー大陸選手権大会)準決勝2nd-legの試合のようでした。サイトの記事参照すると大勝したようです。受信音録りたかったのですが、その時間CRIにカバーされ何も聞こえませんでした。サッカー中継も運良ければ、聞けるのかも。ところで、ジーコもここに所属してたことあるという人気チームなのですね。
http://radios.ebc.com.br/nacionalamazonia

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    11665kHz RTM Wai/Limbang FM のはず

    次の記事

    15640kHz Radyo Pilipinas Worldwide