738kHz RTI via 漁業廣播電臺

カラスノゴマ

1月13日当地最低最高気温予想3.0/12.5℃。

境川沿い、2019年9月19日撮影。カラスノゴマ(烏の胡麻)でしょうか。黄色い花は目立ち、その真ん中から突き出しているような仮雄蕊と呼ばれるものが特徴的です。

中波帯域タイマー録音から拾いました。
録音: Perseus + SDR console V3.0 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel.1.33

  • 放送局 Radio Taiwan International via 漁業廣播電臺
  • 言語 Indonesian ?
  • 距離 2,320km 程度
  • 出力 100kW
  • 録音 2020年1月13日04:49~, 04:56~

この時間、630、774、828kHzなどのフィリピン局浮かんで来てました。他の周波数でも聞こえてないか探している中で、この局に気づきました。
ここはほぼ、KBS-1 HLKA 大邱 100kWが強力です。しかしフィリピンとは違う様な東南アジア言語らしきものが、浮かんだり、沈んだりしていました。録音16秒付近、
…Radio Taiwan International…
と取れました。2019年1月10日に、1593kHzでも記録しましたが、漁業廣播電臺からこの時間Radio Taiwan International(RTI) を放送しているようです。インドネシア語と思われます。この周波数では初めて記録しました。他の東南アジア局と間違ってしまいそうです。

蛇足、
録音は04:56JST付近も追加しておきました。
録音1分過ぎのところ、Manila International Airport などの単語聞こえます。日本時間の13日午前4時頃、マニラ近郊のタール火山で、大規模な水蒸気爆発とみられる噴火が起きたというのをNHK朝のニュースで知りました。マニラ空港閉鎖されてるらしいが、その関連情報か。
推定です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    9565kHz Radio Marti

    次の記事

    9620kHz Radio Romania Int.