1690kHz KDMT Relevant Radio

カゼクサ

東証大幅続落、終値2万円割れ。世界的恐慌さえも心配になってきている。
3月9日当地最低最高気温予想6.5/17.3℃。

境川沿いで、2019年10月7日撮影。いつものようにあまり自信ありませんが、カゼクサ(風草)でしょうか。どこでも見かけ、正直見向きもされないような、雑草の中の雑草。しかし、しっかりと生きています。

3月7日夜の中波帯域受信ファイルからまだまだ拾えそうです。
録音再生: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel.1.33

  • 放送局 KDMT Relevant Radio
  • 周波数 1690kHz
  • 言語 English
  • 出力 10kW(日中)/1kW(夜間)
  • 距離 9,362km 程度
  • 録音 2020年3月7日22:30~

この周波数で確認できた局はKFSGしかなかったので、これもそうかと思ったのですが、これは完全に英語番組のよう。録音内でのお知らせの男性トーク、連絡先などを言っているようですが、録音44秒付近は、どうも次のように聞こえます。
…**** Radio, contact us…(電話番号), denvercapital***.com
Denverからとすると、標記局。おそらく最初は”Relavent Radio”と出たような気がします。
Streaming等確認してなく、耳だけなので、少し自信ありません。

蛇足、
Wikipedia によると、局変遷も詳しく解説がされていました。ちなみに、このコールサインは以前のKDDZから、2017年12月17日より現在のものに変わったようです。当時の放送局の愛称 “Money Talk 1690” に因み採用されてるようで、現在は Catholic talk 放送になってますが、それを現在も使用しているようです。
K Denver’s Money Talk

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    1640kHz KDIA

    次の記事

    1550kHz KUAZ