7355kHz KNLS, New Life Staion – World Christian Broadcasting

ツマグロヒョウモン

今日は朝は寒かったが昨日と違っていい天気。相模原最低最高気温-1.1/10.3℃。

これは相模原清新自宅マンション7階のベランダで撮りました。10月15日撮影。プランターに植えてあるランタナの花に蝶が止まっていました。あまり見かけない蝶だったので、そ~と近づき何とか撮りました。ピンボケは許してもらいましょう。キタテハかなと思って調べたのですが違いました。これはツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)の♀ではないか。前翅先端部が黒色で、斜めの白帯を持つのが特徴とあります。これだとすると「生まれて初めて」かも。
元来は亜熱帯以南の暖地の蝶だそうですが、最近では関東地方でも普通に見られるようになったとの事。これも温暖化の影響なのでしょうか。しかしこんなところに来るとは。
この♀は同じく南方系の有毒蝶・カバマダラに擬態するとあります。カバマダラは毒素を含んだ葉を食べて育ち、蝶になっても毒素が残り、食べ苦しんだ事のある小鳥はもう食べようとはしないということで、面白い擬態ですが、関東地方のようなカバマダラのいない地方では擬態の意味はないですね。

SDRplayから RPS2 が新しく発売されていたのですね。RPS1を衝動的に9月に購入してしまいましたが早まったか。受信ソフトSDRUNOもVer.1.11 にupされていました。RPS1も使用できるのでこちらにアップしてみました。試してみるとAGCの操作、周波数調整など色々と変わっていました。こちらいじっていきます。
今日は試しにRPS1+SDRUNO1.11でここを録音してみます。

・放送局 KNLS, New Life Staion – World Christian Broadcasting
・周波数 7355kHz 
・言語 English
・送信 Anchor Point, Alaska
・送信 100kW 
・距離 5,498km 程度
・録音 2016年11月25日22:57~

これは英語放送の最後のところ。録音には入れられませんでしたが、終了アナウンスあり、そしてお別れの曲としてこれがかかり、これを録音したもので、そのままS/offしました。
受信状態は悪いのですが、音楽が楽しめます。調べて見たのですが。この曲は、以下でした。
・Niall Horan – This Town

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    11665kHz RTM Wai/Limbang FM