3325kHz Voice of Indonesia 日本語放送

本日相模原自宅へ帰宅できました。
相模原最低最高気温予想17.8/23.8℃。

これは相模原宮下付近の道路沿いで撮りました。4月13日撮影。
葉の形からクワの仲間であることは分るのですが、わからないので調べました。
花がさいているのでしょうが、これは雌雄同株のようです。
ヒメコウゾ(姫楮)と思われますが、どうでしょう。
下記サイトなど参照しました。
https://matsue-hana.com/hana/himekouzo.html

本日はほとんど受信時間取れず、ここをアップしておきます。
Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.22で再生

・周波数 3325kHz
・放送局 Voice of Indonesia (Palangkaraya中継?)
・言語 日本語
・距離 4,968km 程度
・出力 10kW
・録音 2018年6月23日21:57~, 21:59~

聞いてないと浦島太郎になります。
KAGEYAMA BCL掲示板参照させてもらいました。
ここは国内向けばかりと思ってました。
いつの間に海外向けにも使用しだしたのでしょう、6月から?
とは言え、相変わらず私の環境ではこのような状態て、なかなか良好には聞こえません。

ずっとインドネシアポップでしょうか、音楽が流れていました。
録音は英語で?、IDが入ったとこ、そして最後のアナウンスを録りました。
最後のアナウンス、ここでは下記周波数を言っているようです。
9525kHz
15150kHz
11785kHz
しかしこの、3325kHzは言ってないのかな。
また上記周波数、最近チェックしてませんが聞こえてないような気がします。
最も私のこの環境だからでしょうか。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください