1152kHz 華聲廣播電臺 臺北一臺?

桜ももう終わりか、本日は花吹雪が見事。
相模原最低最高気温8.0/20.5℃。

これは相模原清新付近の道路沿い植栽を撮りました。1月5日撮影。
ホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)と思わせます。花は秋に咲くというので、これはもう最終近かったのかもしれませんが、黄色い花が咲いていました。

今夜のフレンドシップラジオ、BCL音源楽しかったです。
ここでは本日早朝中波帯域タイマー録音からヒックアップしておきます。
録音: Perseus + SDR Console v3.0 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.3

・周波数 1152kHz
・放送局 華聲廣播電臺 臺北一臺?  中國廣播公司鄉親網?
・言語 台湾語?
・距離 2,065km 程度 or 2,188km 程度
・出力 5kW or 1kW
・録音 2019年4月7日04:01~  途中一部カット

真面目に聞いてないので、いまだにこの台湾語のような局が確定できません。
録音の最初の音楽、おそらく定時前後3分以上流れていました。この局のジングルのようなものでしょうか。その後台湾語のようなアナウンス、局に関する情報も言ってるか、状態悪いこともあり私では聞き取れません。ただ聞く人が聞けばすぐわかるのでしょうが。

台湾からならこの周波数2局出ていますが、定時前後に 中國廣播公司鄉親網 ならもっと定型的なIDが出ている気がするので、送信出力からも 華聲廣播電臺 と推定してますが、当たってるでしょうか。

蛇足、
録音1分26秒付近、連絡先の電話番号でしょうか。この番号検索してみたのですが、めぼしいものは何も見つけられませんでした。ちなみに最初の4桁は以下の番号でしょうか。
…0800… (コン,パ,コン,コン のように聞こえる)
これは台湾でも着信課金電話番号のようなので、電話代は放送局が支払っているということか。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    1650kHz KFOX Radio Seoul

    次の記事

    1090kHz Unidentified 北米局?