1575kHz AFN and Interference

ミツバアケビ

KTWRフレンドシップラジオ、昨日放送有り、当面放送継続となる!!
1月6日当地最低最高気温予想0.0/10.9℃。

境川沿いで、2019年9月19日撮影。アケビの若い実がなっていました。葉のつき方が3出複葉なので、ミツバアケビ(三葉通草)か。ふと考えるとアケビの実を食べたのはいつの日だったか。アカトンボの詩にも似た心境になるような…

何はともかくKTWRフレンドシップラジオの放送継続、無理は言えませんがうれしい限りです。
本日受信記録としては、中波の混信・ノイズとしておきます。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel 1.33

  • 周波数 1575kHz
  • 放送局① AFN Misawa, Iwakuni and/or Sasebo
  • 出力 1kW (三沢として、WRTHより)
  • 言語 English
  • 距離 595km 程度 (三沢からとして)
  • 放送局② VOA via Thailand ?
  • 出力 1000kW
  • 言語 Burmese ??
  • 距離 4,501km 程度
  • 録音 2020年1月05日23:59~

ほとんどAFNしか聞こえてませんが、タイからの放送を期待して記録しておきます。
2018年3月23日など、何度か、らしき音を記録してますが、完全にIDまで確認したことなし。この時は丁度日付が変わるところ。しかし何もわからず、完全な自己満足記録です。

ShortwaveSchedule.comなど参照すると、タイからだとすると下記放送の境(?) になるようです。
・14:30-15:00UTC VOA Burmese
・15:00-15:30UTC VOA Burmese

録音15秒付近以降AFNのABCニュースが始まります。その直前、男性声で…VOA…のように聞こえてしまうところありますが、空耳か。また録音45秒前後のところ、女性の東南アジア言語のようなTalkも聞こえますが、言語良くわかりません。

蛇足、
ABCニュースのなか、かすかに “ポンペイオ国務長官、バクダッドでの司令官襲撃は正当…” など報じているのが聞こえます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    1566kHz VOA in Korean via HLAZ

    次の記事

    675kHz 正聲廣播公司 ??